法人譲渡、病院M&A

 医療法人譲渡・病院譲渡情報・病院M&A・法人M&A・医療提供施設情報

サイトマップ有限会社 市川概要

  1. ホームSTART:現在のページ

医療法人譲渡・病院譲渡情報・病院M&A・法人M&A・医療提供施設情報

医療法人の病院M&A事業を実践しています。
 当サイトの特徴は、医療法人が経営・運営する医療提供施設(病院・診療所)の譲渡、売買、売却、M&A情報を掲載しています。
 これに付随する法人経営・運営に必要な、医療法を主に関係法令、医療法通知、政令・省令・告示等々を、又、基本診療料の施設基準等、医科診療報酬点数表等々、第二次保健医療圏病院・有床診療所情報を掲載しています。
 画面右上のドロワーメニューから各個別ページに移動できます。

取扱い業務の図示イメージ

医療法人譲渡・病院譲渡情報

 医療法人の病院譲渡、病院M&A(合併・買収)、病院売却は一般企業の法人とは違い、細心の注意が必要であり、法令順守は勿論の事、静的リスク・動的リスク、静的安全・動的安全(取引の安全)の確保が必要です。
 既存の医療法人がない場合においても、医療法人M&Aにより取得できる利点があります。
 事案の契約締結成立条件は、出資持分譲渡(医業の場合)、経営権譲渡・運営権譲渡により要件は具備しますが、所定の事務手続きが必要となります。

病院M&A・法人M&A

 病院M&Aにおける基本合意に至る項目のうち、病院譲渡価格の算定評価方法は主に、資産基準+営業権方式、買収事例比較方式(市場基準方式)、DCF(ディスカウント・キャッシュ・フロー)方式(収益基準方式)が一般的に活用されているが、それぞれ、メリット、デメリットがあり、総合的な判断を要することが多い現状です。
 一般的に病院M&A情報は、守秘義務契約締結のため、紙上等で特定できる場所及び内容を詳細に開示でき兼ねますのでご了承ください。病院M&A詳細資料等情報入手する場合には、メールにてお問い合わせください。

病院譲渡、病院M&Aはお任せください

病院M&A・法人M&A 1

種類:医療提供施設:病院譲渡・病院M&A
地域:東京都内1
病床数:一般病床 50床以内
譲渡価格:9億円

病院M&A・法人M&A 2

種類:医療提供施設:病院譲渡・病院M&A
地域:東京都内2
病床数:一般病床 60床以内
譲渡価格:8億円

病院M&A・法人M&A 3

種類:医療提供施設:病院譲渡・病院M&A
地域:埼玉県
病床数:一般病床 100床
譲渡価格:13億円

病院M&A・法人M&A 4

種類:医療提供施設:病院譲渡・病院M&A
地域:千葉県
病床数:一般病床 120床
譲渡価格:15億円

病院M&A・法人M&A 5

種類:医療提供施設:病院譲渡・病院M&A
地域:神奈川県
病床数:一般病床 100床前後
譲渡価格:16億円

装飾 小さい草

クリニック譲渡:有床診・無床診は新たなページに移動しました。

非公開の病院M&A情報多数有お問い合わせください。

土地建物面積、病床種別、診療科目等々、詳細はお問い合わせください。

法人M&A 病院M&A

病院M&A、病院売却情報を求めています

病院M&A・法人M&A情報を求めています No1

種類:病院M&A
地域:神奈川県
病床数:一般病床 100床以上
経営主体:地元の医療法人、事業拡大のため

病院M&A・法人M&A情報を求めています No2

種類:病院M&A
地域:東京都内
病床数:一般病床 30床~50床
経営主体:医療法人、事業拡大のため

病院M&A・法人M&A情報を求めています No3

種類:病院M&A
地域:東京都内
病床数:一般病床 100床以上
経営主体:医療法人、事業拡大のため

病院M&A・法人M&A情報を求めています No4

種類:病院M&A
地域:千葉県、茨城県
病床数:一般病床 100床以上
経営主体:地元の医療法人、事業拡大のため

病院M&A・法人M&A情報を求めています No5

種類:病院M&A
地域:関東圏域
病床数:一般病床 100床以上+老人保健施設
同一敷地内が望ましい
経営主体:医療法人、事業拡大のため

装飾 小さい草

病院M&A、病院譲渡の事務手続き

医療法人の病院譲渡及びM&Aの流れの説明右記フロー病院M&Aの事務手続きの簡易説明です。
M&Aとは、本来は買収・合併を意味するが、広義で、売買、売却、譲渡等々をも含む総称としても用いられている傾向が多い。
経営権譲渡
汎用性が高い言語としては病院売買、病院売却、病院譲渡、病院M&A。
財務状況、事業価値等の調査・査定作業(デュー・ディリジェンス)を実施
別紙基本合意書・協定書締結
出資持分売却(売買)、譲渡契約書締結:理事会承認議事録
※詳細事項について医療法移動
医療法46条の7理事会
医療法人への入社承認 医療法第46条の3の関係
理事就任、理事長互選により選任 医療法第46条の5関係
定款変更届出、役員変更届出 医療法第46条の5の2関係
第三款 評議員及び評議員会関係
理事長就任 医療法第46条の7関係
新理事長による新体制の確立
 成長軌道の探索、組織の再構築、戦略的経営計画、選択肢サテライト型施設の設置。
療養病床群の削減対策、小規模な老人保健施設、特別養護老人ホーム等々。

注意点
1.出資持分譲渡には理事会の承認が必要。
2.社員総会の開催について、真正な手続において開催する総会に出資持分者が出席しない場合、社員総会そのものが不存在となった事例がある。東京都下の医療法人で現実に行われ、事案の判決は、社員総会不存在。

病院売買情報、病院M&Aにおける精査事項

 病院売買情報、病院M&Aにおいて精査する法人事業情報としては、事業報告書と決算報告書である貸借対照表、損益計算書、医業原価報告書、人件費及び一般管理費、損失処理計算書等は当然のことであり、月度売上総括表において、入院・外来別、売上表、実床数、病床利用率、職員勤務表、職員数等で把握できます。

債権債務一覧表は特に簿外債務の確認が重要です。

経営財務実態分析では、流動比率、自己資本比率、借入金比率、人件費比率、材料費比率、経費比率、委託費率、減価償却率、医業収支比率、金融費用率、経常利益率、成長率、固定資産比率、負債比率等の資料を作成することで、財務状況、事業価値等の調査・査定作業(デュー・ディリジェンス)を実施、精査・分析ができ、正しく事業情報を伝え、情報を提供することができます。

装飾 小さい草

法人事業情報

 法人譲渡と法人M&A、病院譲渡と病院M&A、出資持分譲渡、病院売却、運営引継、福祉施設のM&A事業、運営引継等々、ご本人、関係者及び法人事業情報お持ちの方、ぜひ、ご一報をください。勿論、秘密厳守ですのでご安心ください。

 医療法に関連する施設の法人の合併、資本及び業務の提携の調査、企画並びに法人M&A・譲渡、病院譲渡・M&A、コンサルティングと施設構築のため基本構想立案、策定数調査、適正範囲内の土地売買を斡旋、仲介業務を行っています。

このページの先頭に戻る

装飾帯