医科診療報酬点数表

 医科診療報酬点数表:第10部手術7款 胸部(分割表示13 区分番号K472~K537-2)

サイトマップ有限会社 市川概要

  1. ホーム
  2. 医科診療報酬点数表:索引
  3. 分割表示A-1: 区分番号A000~A109
  4. 分割表示A-2:区分番号A200~A250
  5. 分割表示A-3:区分番号A300~A400
  6. 分割表示2:区分番号B000~B014
  7. 分割表示3:区分番号C100~C200
  8. 分割表示4:区分番号D000~D600
  9. 分割表示5:区分番号E000~E401
  10. 分割表示6:区分番号F200~F500
  11. 分割表示7:区分番号G000~G200
  12. 分割表示8区分番号H000~H100
  13. 分割表示9:区分番号I000~I100
  14. 分割表示10:区分番号J000~J400
  15. 分割表示11:区分番号K000~K198
  16. 分割表示12:区分番号K199~K471
  17. 分割表示13:区分番号K472~K537-2

医科診療報酬点数表:第10部手術7款 胸部(分割表示13 区分番号K472~K537-2)

取扱い業務の図示イメージ

医科診療報酬点数表に関する事項 区分番号K472~K537-2

※このページは平成30年3月5日付け厚生労働省告示第43号改正更新済、最新情報です。

第10部 手術

第7款 胸部

平成30年3月5日付け厚生労働省告示第43号
区分
(乳腺)

K472 乳腺膿瘍切開術

820点

K473 削除

K474 乳腺腫瘍摘出術

1 長径5センチメートル未満2,660点
2 長径5センチメートル以上6,730点

K474-2 乳管腺葉区域切除術

12,820点

K474-3 乳腺腫瘍画像ガイド下吸引術(一連につき)

1 マンモグラフィー又は超音波装置によるもの6,240点
2 MRIによるもの8,210点

K475 乳房切除術

6,040点

K475-2 乳癌冷凍凝固摘出術

7,240点

K476 乳腺悪性腫瘍手術

1 単純乳房切除術(乳腺全摘術)14,820点
2 乳房部分切除術(腋窩部郭清を伴わないもの)28,210点
3 乳房切除術(腋窩部郭清を伴わないもの)22,520点
4 乳房部分切除術(腋窩部郭清を伴うもの(内視鏡下によるものを含む。))42,350点
5 乳房切除術(腋窩鎖骨下部郭清を伴うもの)・胸筋切除を併施しないもの42,350点
6 乳房切除術(腋窩鎖骨下部郭清を伴うもの)・胸筋切除を併施するもの42,350点
7 拡大乳房切除術(胸骨旁、鎖骨上、下窩など郭清を併施するもの)52,820点
8 乳輪温存乳房切除術(腋窩郭清を伴わないもの)27,810点
9 乳輪温存乳房切除術(腋窩郭清を伴うもの)48,340点

注1 放射性同位元素及び色素を用いたセンチネルリンパ節生検を行った場合又はインドシアニングリーンを用いたリンパ節生検を行った場合には、乳がんセンチネルリンパ節加算1として、5,000点を所定点数に加算する。ただし、当該検査に用いた色素の費用は、算定しない。

2 放射性同位元素又は色素を用いたセンチネルリンパ節生検を行った場合には、乳がんセンチネルリンパ節加算2として、3,000点を所定点数に加算する。ただし、当該検査に用いた色素の費用は、算定しない

K476-2 陥没乳頭形成術、再建乳房乳頭形成術

7,350点

K476-3 動脈(皮)弁及び筋(皮)弁を用いた乳房再建術(乳房切除後)

1 一次的に行うもの49,120点
2 二次的に行うもの53,560点

K476-4 ゲル充填人工乳房を用いた乳房再建術(乳房切除後)

25,000点
(胸壁)

K477 胸壁膿瘍切開術

700点

K478 肋骨・胸骨カリエス又は肋骨骨髄炎手術

8,950点

K479 削除

K480 胸壁冷膿瘍手術

7,810点

K480-2 流注膿瘍切開掻爬術

7,670点

K481 肋骨骨折観血的手術

10,330点

K482 肋骨切除術

1 第1肋骨16,900点
2 その他の肋骨5,160点

K483 胸骨切除術、胸骨骨折観血手術

12,120点

K484 胸壁悪性腫瘍摘出術

1 胸壁形成手術を併施するもの56,000点
2 その他のもの28,210点

K484-2 胸骨悪性腫瘍摘出術

1 胸壁形成手術を併施するもの43,750点
2 その他のもの28,210点

K485 胸壁腫瘍摘出術

12,960点

K486 胸壁瘻手術

23,520点

K487 漏斗胸手術

1 胸骨挙上法によるもの28,210点
2 胸骨翻転法によるもの37,370点
3 胸腔鏡によるもの 39,260点
(胸腔、胸膜)

K488 試験開胸術

10,800点

K488-2 試験的開胸開腹術

17,380点

K488-3 胸腔鏡下試験開胸術

13,500点

K488-4 胸腔鏡下試験切除術

15,800点

K489からK492まで削除

K493 骨膜外、胸膜外充填術

23,520点

K494 胸腔内(胸膜内)血腫除去術

15,350点

K495 削除

K496 醸膿胸膜、胸膜胼胝切除術

1 1肺葉に相当する範囲以内のもの26,340点
2 1肺葉に相当する範囲を超えるもの33,150点

K496-2 胸腔鏡下醸膿胸膜又は胸膜胼胝切除術

51,850点

K496-3 胸膜外肺剥皮術

1 1肺葉に相当する範囲以内のもの26,340点
2 1肺葉に相当する範囲を超えるもの33,150点

K496-4 胸腔鏡下膿胸腔掻爬術

32,690点

K497 膿胸腔有茎筋肉弁充填術

38,610点

K497-2 膿胸腔有茎大網充填術

57,100点

K498 胸郭形成手術(膿胸手術の場合)

1 肋骨切除を主とするもの42,020点
2 胸膜胼胝切除を併施するもの49,200点

K499 胸郭形成手術(肺切除後遺残腔を含む。)

16,540点

K500 削除

K501 乳糜胸手術

17,290点

K501-2 胸腔・腹腔シャントバルブ設置術

12,530点

K501-3 胸腔鏡下胸管結紮術(乳糜胸手術)

15,230点
(縦隔)

K502 縦隔腫瘍、胸腺摘出術

38,850点

K502-2 縦隔切開術

1 頸部からのもの、経食道によるもの6,390点
2 経胸腔によるもの、経腹によるもの20,050点

K502-3 胸腔鏡下縦隔切開術

31,300点

K502-4 拡大胸腺摘出術

33,870点

注 重症筋無力症に対して実施された場合に限り算定する。

K502-5 胸腔鏡下拡大胸腺摘出術

58,950点

注 重症筋無力症に対して実施された場合に限り算定する。

K503 縦隔郭清術

37,010点

K504 縦隔悪性腫瘍手術

1 単純摘出38,850点
2 広汎摘出58,820点

K504-2 胸腔鏡下縦隔悪性腫瘍手術

58,950点
(気管支、肺)

K505及びK506 削除

K507 肺膿瘍切開排膿術

31,030点

K508 気管支狭窄拡張術(気管支鏡によるもの)

10,150点

K508-2 気管・気管支ステント留置術

1 硬性鏡によるもの9,400点
2 軟性鏡によるもの8,960点

K508-3 気管支熱形成術

10,150点

K509 気管支異物除去術

1 直達鏡によるもの9,260点
2 開胸手術によるもの45,650点

K509-2 気管支肺胞洗浄術

4,800点

注 成人の肺胞蛋白症に対して治療の目的で行われた場合に限り算定する。

K509-3 気管支内視鏡的放射線治療用マーカー留置術

10,000点

K509-4 気管支瘻孔閉鎖術

9,130点

K510 気管支腫瘍摘出術(気管支鏡又は気管支ファイバースコープによるもの)

8,040点

K510-2 光線力学療法

1 早期肺がん(0期又は1期に限る。)に対するもの10,450点
2 その他のもの10,450点

K510-3 気管支鏡下レーザー腫瘍焼灼術

12,020点

K511 肺切除術

1 楔状部分切除27,520点
2 区域切除(1肺葉に満たないもの) 58,430点
3 肺葉切除58,350点
4 複合切除(1肺葉を超えるもの) 64,850点
5 1側肺全摘59,830点
6 気管支形成を伴う肺切除76,230点

K512 削除

K513 胸腔鏡下肺切除術

1 肺嚢胞手術(楔状部分切除によるもの) 39,830点
2 その他のもの58,950点

K513-2 胸腔鏡下良性縦隔腫瘍手術

58,950点

K513-3 胸腔鏡下良性胸壁腫瘍手術

58,950点

K513-4 胸腔鏡下肺縫縮術

53,130点

K514 肺悪性腫瘍手術

1 部分切除60,350点
2 区域切除69,250点
3 肺葉切除又は1肺葉を超えるもの72,640点
4 肺全摘72,640点
5 隣接臓器合併切除を伴う肺切除78,400点
6 気管支形成を伴う肺切除80,460点
7 気管分岐部切除を伴う肺切除124,860点
8 気管分岐部再建を伴う肺切除127,130点
9 胸膜肺全摘92,000点
10 壁側・臓側胸膜全切除(横隔膜、心膜合併切除を伴うもの) 105,000点

注 9及び10については、悪性びまん性胸膜中皮腫に対して実施した場合に限り算定する。

K514-2 胸腔鏡下肺悪性腫瘍手術

1 部分切除60,170点
2 区域切除72,640点
3 肺葉切除又は1肺葉を超えるもの92,000点

K514-3 移植用肺採取術(死体)(両側)

63,200点

注 肺提供者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。

K514-4 同種死体肺移植術

139,230点

注1 肺移植者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。

2 両側肺を移植した場合は、45,000点を所定点数に加算する。

K514-5 移植用部分肺採取術(生体)

60,750点

注 肺提供者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。

K514-6 生体部分肺移植術

130,260点

注1 生体部分肺を移植した場合は、生体部分肺の摘出のために要した提供者の療養上の費用として、この表に掲げる所定点数により算定した点数を加算する。

2 肺移植者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。

3 両側肺を移植した場合は、45,000点を所定点数に加算する。

K515 肺剥皮術

32,600点

K516 気管支瘻閉鎖術

59,170点

K517 肺縫縮術

28,220点

K518 気管支形成手術

1 楔状切除術64,030点
2 輪状切除術66,010点

K519 先天性気管狭窄症手術

146,950点
(食道)

K520 食道縫合術(穿孔、損傷)

1 頸部手術17,070点
2 開胸手術28,210点
3 開腹手術17,750点
4 内視鏡によるもの10,300点

K521 食道周囲膿瘍切開誘導術

1 開胸手術28,210点
2 胸骨切開によるもの23,290点
3 その他のもの(頸部手術を含む。)7,920点

K522 食道狭窄拡張術

1 内視鏡によるもの9,450点
2 食道ブジー法2,950点
3 拡張用バルーンによるもの12,480点

注 短期間又は同一入院期間中、回数にかかわらず、第1回目の実施日に1回に限り算定する。

K522-2 食道ステント留置術

6,300点

K522-3 食道空置バイパス作成術

65,900点

K523 食道異物摘出術

1 頸部手術によるもの27,890点
2 開胸手術によるもの28,210点
3 開腹手術によるもの27,720点

K523-2 硬性内視鏡下食道異物摘出術

5,360点

注 硬性内視鏡下食道異物摘出術と併せて行った、区分番号K369に掲げる咽頭異物摘出術(2に限る。)及びK653-3に掲げる内視鏡的食道及び胃内異物摘出術の費用は所定点数に含まれる。

K524 食道憩室切除術

1 頸部手術によるもの24,730点
2 開胸によるもの34,570点

K524-2 胸腔鏡下食道憩室切除術

39,930点

K524-3 腹腔鏡下食道憩室切除術

39,930点

K525 食道切除再建術

1 頸部、胸部、腹部の操作によるもの77,040点
2 胸部、腹部の操作によるもの69,690点
3 腹部の操作によるもの51,420点

K525-2 胸壁外皮膚管形成吻合術

1 頸部、胸部、腹部の操作によるもの77,040点
2 胸部、腹部の操作によるもの69,690点
3 腹部の操作によるもの51,420点
4 バイパスのみ作成する場合45,230点

K525-3 非開胸食道抜去術(消化管再建手術を併施するもの)

69,690点

K526 食道腫瘍摘出術

1 内視鏡によるもの8,480点
2 開胸又は開腹手術によるもの37,550点
3 腹腔鏡下、縦隔鏡下又は胸腔鏡下によるもの50,250点

K526-2 内視鏡的食道粘膜切除術

1 早期悪性腫瘍粘膜切除術8,840点
2 早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術22,100点

K526-3 内視鏡的表在性食道悪性腫瘍光線力学療法

12,950点

K526-4 内視鏡的食道悪性腫瘍光線力学療法

14,510点

K527 食道悪性腫瘍手術(単に切除のみのもの)

1 頸部食道の場合47,530点
2 胸部食道の場合56,950点

K528 先天性食道閉鎖症根治手術

64,820点

K528-2 先天性食道狭窄症根治手術

51,220点

K528-3 胸腔鏡下先天性食道閉鎖症根治手術

76,320点

K529 食道悪性腫瘍手術(消化管再建手術を併施するもの)

1 頸部、胸部、腹部の操作によるもの122,540点
2 胸部、腹部の操作によるもの101,490点
3 腹部の操作によるもの69,840点

注1 有茎腸管移植を併せて行った場合は、7,500点を加算する。

2 血行再建を併せて行った場合には、3,000点を所定点数に加算する。

K529-2 胸腔鏡下食道悪性腫瘍手術

1 頸部、胸部、腹部の操作によるもの125,240点
2 胸部、腹部の操作によるもの104,190点

注 有茎腸管移植を併せて行った場合は、7,500点を加算する。

K529-3 縦隔鏡下食道悪性腫瘍手術

109,240点

K530 食道アカラシア形成手術

32,710点

K530-2 腹腔鏡下食道アカラシア形成手術

44,500点

K530-3 内視鏡下筋層切開術

11,340点

K531 食道切除後2次的再建術

1 皮弁形成によるもの43,920点
2 消化管利用によるもの64,300点

K532 食道・胃静脈瘤手術

1 血行遮断術を主とするもの37,620点
2 食道離断術を主とするもの37,620点

K532-2 食道静脈瘤手術(開腹)

34,240点

K532-3 腹腔鏡下食道静脈瘤手術(胃上部血行遮断術)

49,800点

K533 食道・胃静脈瘤硬化療法(内視鏡によるもの)(一連として)

8,990点

K533-2 内視鏡的食道・胃静脈瘤結紮術

8,990点
(横隔膜)

K534 横隔膜縫合術

1 経胸又は経腹33,460点
2 経胸及び経腹40,910点

K534-2 横隔膜レラクサチオ手術

1 経胸又は経腹27,890点
2 経胸及び経腹37,620点

K534-3 胸腔鏡下(腹腔鏡下を含む。)横隔膜縫合術

31,990点

K535 胸腹裂孔ヘルニア手術

1 経胸又は経腹29,560点
2 経胸及び経腹39,040点

K536 後胸骨ヘルニア手術

27,380点

K537 食道裂孔ヘルニア手術

1 経胸又は経腹27,380点
2 経胸及び経腹38,290点

K537-2 腹腔鏡下食道裂孔ヘルニア手術

42,180点
このページの先頭に戻る