医政:政令・省令・告示・法律

 医政:省令集索引

サイトマップ有限会社 市川概要

  1. ホーム
  2. 医政:省令集索引

医政:省令集索引

取扱い業務の図示イメージ

医政:省令集索引 平成30年度(2018年)

2019-03-29
厚生労働省令第五十九号:医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第四十二条の二第一項第六号及び良質な医療を提供する体制の確立を図るための医療法等の一部を改正する法律(平成十八年法律第八十四号)附則第十条の三第四項第四号の規定に基づき、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。PDF資料100KB17頁
平成三十一年三月二十九日 厚生労働大臣根本匠
医療法施行規則の一部を改正する省令
医療法施行規則(昭和二十三年厚生省令第五十号)の一部を次のように改正する。次の表のように改正する。

2019-03-29
厚生労働省令第四十号:独立行政法人通則法(平成十一年法律第百三号)第三十七条並びに第三十八条第一項及び第二項、日本年金機構法(平成十九年法律第百九号)第四十一条第一項、独立行政法人国立病院機構法施行令(平成十五年政令第五百十六号)第四条並びに高度専門医療に関する研究等を行う国立研究開発法人に関する法律施行令(平成二十二年政令第四十一号)第四条の規定に基づき、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の業務運営、財務及び会計並びに人事管理に関する省令等の一部を改正する省令を次のように定める。PDF資料197KB41頁
平成三十一年三月二十九日 厚生労働大臣根本匠
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の業務運営、財務及び会計並びに人事管理に関する省令等の一部を改正する省令

2019-03-26
厚生労働省令第三十六号:医療法及び医師法の一部を改正する法律(平成三十年法律第七十九号)の一部の施行に伴い、医師法(昭和二十三年法律第二百一号)第十六条の二第三項第四号及び第十六条の八の規定に基づき、並びに同法を実施するため、医師法施行規則及び医師法第十六条の二第一項に規定する臨床研修に関する省令の一部を改正する省令を次のように定める。PDF資料122KB16頁
平成三十一年三月二十六日 厚生労働大臣根本匠
医師法施行規則及び医師法第十六条の二第一項に規定する臨床研修に関する省令の一部を改正する省令

2019-03-26
厚生労働省令第三十四号:出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律(平成三十年法律第百二号)の施行に伴い、及び関係法令の規定に基づき、外国医師等が行う臨床修練等に係る医師法第十七条等の特例等に関する法律施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。PDF資料34KB3頁
平成三十一年三月二十六日 厚生労働大臣根本匠
 外国医師等が行う臨床修練等に係る医師法第十七条等の特例等に関する法律施行規則の一部を改正する省令
 外国医師等が行う臨床修練等に係る医師法第十七条等の特例等に関する法律施行規則(昭和六十二年厚生省令第四十七号)の一部を次の表のように改正する。

2019-03-25
厚生労働省令第三十一号:医療法及び医師法の一部を改正する法律(平成三十年法律第七十九号)の施行に伴い、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。PDF資料108KB10頁
平成三十一年三月二十五日 厚生労働大臣根本匠
医療法施行規則の一部を改正する省令
医療法施行規則(昭和二十三年厚生省令第五十号)の一部を次の表のように改正する。

2019-03-14
厚生労働省令第二十三号:医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第六条の三第一項の規定に基づき、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。PDF資料67KB5頁
平成三十一年三月十四日 厚生労働大臣根本匠
医療法施行規則の一部を改正する省令
医療法施行規則(昭和二十三年厚生省令第五十号)の一部を次の表のように改正する。

2019-03-11
厚生労働省令第二十一号:医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第六条の十二及び第十五条第三項の規定に基づき、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。PDF資料195KB17頁
平成三十一年三月十一日 厚生労働大臣根本匠
医療法施行規則の一部を改正する省令
医療法施行規則(昭和二十三年厚生省令第五十号)の一部を次の表のように改正する。

2018-10-15
医師法施行規則の一部を改正する省令:厚生労働省令第百二十四号PDF資料47KB4頁
医師法(昭和二十三年法律第二百一号)第十六条の八第一項及び第十六条の九第一項の規定に基づき、医師法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。

2018-10-11
医師法施行規則等の一部を改正する省令 厚生労働省令第百二十二号PDF資料309KB9頁
医師法(昭和二十三年法律第二百一号)第六条第三項、歯科医師法(昭和二十三年法律第二百二号)第六条第三項及び薬剤師法(昭和三十五年法律第百四十六号)第九条の規定に基づき、医師法施行規則等の一部を改正する省令を次のように定める。

2018-09-21
厚生労働省令第百十五号:PDF資料30KB
医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第三十条の十三第一項第二号の規定に基づき、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。
医療法施行規則の一部を改正する省令
医療法施行規則(昭和二十三年厚生省令第五十号)の一部を次の表のように改正する。
(法第三十条の十三第一項第二号の厚生労働省令で定める期間)
第三十条の三十三の四法第三十条の十三第一項第二号の厚生労働省令で定める期間は、平成三十七年六月三十日までの期間とする。

2018-07-27
厚生労働省令第九十三号:PDF資料245KB
 医療法等の一部を改正する法律(平成二十九年法律第五十七号)の一部の施行に伴い、及び関係法令の規定に基づき、医療法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備に関する省令を次のように定める。

2018-07-25
厚生労働省令第九十号:PDF資料178KB
 医療法及び医師法の一部を改正する法律(平成三十年法律第七十九号)の一部の施行に伴い、並びに保険医療機関及び保険薬局の指定並びに保険医及び保険薬剤師の登録に関する政令(昭和三十二年政令第八十七号)第八条の規定に基づき、及び医療法(昭和二十三年法律第二百五号)を実施するため、医療法施行規則及び保険医療機関及び保険薬局の指定並びに保険医及び保険薬剤師の登録に関する省令の一部を改正する省令を次のように定める。

2018-07-09
厚生労働省令第八十五号:PDF資料43KB
 臨床工学技士法(昭和六十二年法律第六十号)第十七条第一項の規定に基づき、臨床工学技士法第十七条第一項に規定する指定試験機関を指定する省令の一部を改正する省令を次のように定める。

2018-05-14
厚生労働省令第六十七号:PDF資料
言語聴覚士法第十二条第一項及び第三十六条第一項に規定する指定登録機関及び指定試験機関を指定する省令の一部を改正する省令PDF(42KB)
 言語聴覚士法(平成九年法律第百三十二号)第十二条第一項、第二十七条(第四十条において準用する場合を含む。)及び第三十六条第一項の規定に基づき、言語聴覚士法第十二条第一項及び第三十六条第一項に規定する指定登録機関及び指定試験機関を指定する省令の一部を改正する省令を次のように定める。
平成三十年五月十四日

医政:省令集索引 平成29年度(2017年)

2018-03-26
厚生労働省令第三十六号 医療法施行規則(昭和二十三年厚生省令第五十号)の一部を次のように改正 平成三十年三月二十六日
医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第四十二条の二第一項第六号の規定に基づき、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。

2018-03-26
厚生労働省令第三十五号 医療法施行規則の一部を改正する省令 平成三十年三月二十六日
医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第四条の三第一項第一号、第六条の十二、第十二条の四第一項及び第十六条の四第六号の規定に基づき、並びに同法を実施するため、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。

2018-03-05
厚生労働省令第二十号:PDF資料
保険医療機関及び保険医療養担当規則等の一部を改正する省令(PDF369KB)
 健康保険法(大正十一年法律第七十号)第七十条第一項(同法第八十五条第九項、第八十五条の二第五項、第八十六条第四項、第百十条第七項及び第百四十九条において準用する場合を含む。)及び第三項並びに第七十二条第一項(同法第八十五条第九項、第八十五条の二第五項、第八十六条第四項、第百十条第七項及び第百四十九条において準用する場合を含む。)の規定に基づき、保険医療機関及び保険医療養担当規則等の一部を改正する省令を次のように定める。

2018-02-28
省令第17号:臨床研究法施行規則 臨床研究法(平成二十九年法律第十六号)第二条第一項並びに第二項第一号並びに第二号ロ、ニ及びヘ、第三条第一項、第五条第一項及び第三項(同法第六条第二項において準用する場合を含む。)、第六条第一項、第九条、第十二条、第十三条第一項、第十四条、第十六条第二項(同条第六項において準用する場合を含む。)及び第四項、第十七条第一項、第十八条第一項、第二十三条第一項、第二項、第三項並びに第四項第一号及び第三号(同法第二十五条第三項及び第二十六条第六項において準用する場合を含む。)、第二十四条第三号、第二十五条第一項及び第四項、第二十七条第一項、第三十二条、第三十三条、第三十六条第一項並びに第三十八条の規定に基づき、臨床研究法施行規則を次のように定める。
平成三十年二月二十八日 厚生労働大臣 加藤勝信

2018-01-18
厚生労働省令第五号:介護医療院の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準
介護保険法(平成九年法律第百二十三号)第百十一条第一項から第三項までの規定に基づき、介護医療院の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準を次のように定める。
平成三十年一月十八日 厚生労働大臣加藤勝信

2017-11-30
厚生労働省令第百二十九号 再生医療等の安全性の確保等に関する法律施行規則の一部を改正する省令平成29年11月30日
再生医療等の安全性の確保等に関する法律施行規則(平成二十六年厚生労働省令第百十号)の一部を次のように改正する。再生医療等に関する情報の公表)第三十一条の二を加える。
厚生労働省令第百二十九号

2017-09-27
厚生労働省令第百一号 医療法施行規則の一部を改正する省令平成29年9月27日
医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第六条の四の二第一項、同項第六号及び同条第二項並びに第十九条第二項並びに良質な医療を提供する体制の確立を図るための医療法等の一部を改正する法律(平成十八年法律第八十四号)附則第十条の三第三項第三号及び第四項第四号、第十条の四第二項並びに第十条の八の規定に基づき、並びに医療法及び良質な医療を提供する体制の確立を図るための医療法等の一部を改正する法律を実施するため、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。

2017-09-27
厚生労働省令第百号 医療法施行規則の一部を改正する省令平成29年9月27日
医療法施行規則(昭和二十三年厚生省令第五十号)の一部を次のように改正する。
次の表により、改正前欄に掲げる規定の傍線を付した部分をこれに順次対応する改正後欄に掲げる規定の傍線を付した部分のように改め、改正前欄及び改正後欄に対応して掲げるその標記部分に二重傍線を付した規定(以下「対象規定」という。)は、その標記部分が異なるものは改正前欄に掲げる対象規定を改正後欄に掲げる対象規定として移動し、改正前欄に掲げる対象規定で改正後欄にこれに対応するものを掲げていないものは、これを削る。

医政:省令集索引 平成28年度(2016年)

2017-03-28
厚生労働省令第二十七号
医療法施行規則の一部を改正する省令 医政:厚生労働省令第二十七号
医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第七条第三項、第七条の二第四項(同法第三十条の十二第一項において読み替えて準用する場合を含む。)及び第三十条の四第六項の規定に基づき、並びに同法を実施するため、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める
新旧対照表(PDF,148KB)
平成29年3月28日厚生労働省令第二十七号

2017-03-21
厚生労働省令第十九号
地域医療連携推進法人会計基準 医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第七十条の十四において読み替えて準用する同法第五十一条第二項の規定に基づき、地域医療連携推進法人会計基準を次のように定める。
平成二十九年三月二十一日 厚生労働大臣 塩崎 恭久
平成29年3月21日厚生労働省令第十九号

2017-03-27
厚生労働省令第十八号
別紙1
医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第二十三条第一項及び第七十一条の六の規定に基づき、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。
平成二十九年三月十七日 厚生労働大臣塩崎恭久
医療法施行規則の一部を改正する省令
医療法施行規則(昭和二十三年厚生省令第五十号)の一部を次のように改正する。
第十七条第一項中「通り」を「とおり」に改め、同項第五号に次のただし書を加える。
ただし、分べんを取り扱わないものについては、この限りでない。
第十七条第二項中「基く」を「基づく」に改める。
附則
(施行期日)
第一条 この省令は、公布の日から施行する。
(罰則の適用に関する経過措置)
第二条 この省令の施行前にした行為に対する罰則の適用については、なお従前の例による。
平成29年3月17日厚生労働省令第18号

2017-03-06
厚生労働省令第十四号
医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第六条の十二、第十二条の四第一項、第十六条の三第一項第七号及び第十六条の四第六号の規定に基づき、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。
平成二十九年三月六日厚生労働大臣 塩崎 恭久
医療法施行規則の一部を改正する省令
医療法施行規則(昭和二十三年厚生省令第五十号)の一部を次のように改正する。
第一条の十一第二項中「特定機能病院」の下に「及び臨床研究中核病院(以下「特定機能病院等」という。)」を加える。
第六条の五の二第一項に次の一号を加える。
八 第九条の二十五第四号ハの規定により行う第九条の二十三第一項第九号に規定する措置に係る同号に規定する監査委員会の委員名簿及び委員の選定理由並びに当該委員名簿及び委員の選定理由の公表の状況
第九条の二の三第一項中第七号を第八号とし、第六号の次に次の一号を加える。
七 第九条の二十五第四号ハの規定により行う第九条の二十三第一項第九号に規定する措置に係る同号に規定する監査委員会の委員名簿及び委員の選定理由並びに当該委員名簿及び委員の選定理由の公表の状況
第九条の二十三第一項第十一号中「特定機能病院」を「特定機能病院等」に改める。
第九条の二十五第四号ハ中「第五号まで、第六号(同号イからニまでに係る部分に限る。)、第十号及び第十三号」を「第十一号まで、第十三号及び第十四号」に改める。
附 則
この省令は、平成二十九年四月一日から施行する。

2017-02-08
厚生労働省令第4号
医療法の一部を改正する法律(平成二十七年法律第七十四号)の施行に伴い、並びに関係法令の規定に基づき、及び医療法(昭和二十三年法律第二百五号)を実施するため、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。
平成29年2月8日厚生労働省令第4号

2016-09-26
厚生労働省令第110号
再生医療等の安全性の確保等に関する法律施行規則(平成二十六年九月二十六日)(厚生労働省令第百十号)
平成28年9月26日厚生労働省令第110号

2016-06-24
厚生労働省令第117号
医療法施行規則の一部を改正する省令 厚生労働省令第百十七号
医療法(昭和二十三年法律第二百五号)を実施するため、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。
平成28年6月24日 厚生労働省令第117号

2016-06-15
厚生労働省令第111号
医師法第十六条の二第一項に規定する臨床研修に関する省令の一部を改正する省令 厚生労働省令第百十一号
医師法(昭和二十三年法律第二百一号)第十六条の六の規定に基づき、医師法第十六条の二第一項に規定する臨床研修に関する省令の一部を改正する省令を次のように定める
平成二十八年六月十五日 厚生労働大臣 塩崎 恭久
医師法第十六条の二第一項に規定する臨床研修に関する省令の一部を改正する省令
医師法第十六条の二第一項に規定する臨床研修に関する省令(平成十四年厚生労働省令第百五十八号)の一部を次のように改正する。
第四条第一項中「前年度の六月三十日」を「前々年度の十月三十一日」に改める。
附則
この省令は、平成二十八年七月一日から施行する。
平成28年6月15日 厚生労働省令第111号

2016-06-10
厚労省令第110号
医療法施行規則の一部を改正する省令:厚生労働省令第百十号
医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第六条の十二、第十二条の三第一項、第十二条の四第一項、第十六条の三第一項第七号、第十六条の四第六号及び第十七条の規定に基づき、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。
平成28年6月10日 厚労省令第110号

2016-04-20
厚労省令第96号
医療法施行規則及び厚生労働省の所管する法令の規定に基づく民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する省令の一部を改正する省令 平成28年4月20日厚労省令第96号平成28年4月20日 厚労省令第96号
医療法の一部を改正する法律(平成二十七年法律第七十四号)の一部の施行に伴い、並びに医療法(昭和二十三年法律第二百五号)及び民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する法律(平成十六年法律第百四十九号)の規定に基づき、医療法施行規則及び厚生労働省の所管する法令の規定に基づく民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する省令の一部を改正する省令を次のように定める。
平成28年4月20日 厚労省令第96号

2016-04-20
厚労省令第95号
医療法人会計基準 平成28年4月20日 厚労省令第95号
医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第五十一条第二項の規定に基づき、医療法人会計基準を次のように定める。
平成28年4月20日 厚労省令第95号

2016-04-20
厚労省令第94号
厚生労働省関係地域再生法施行規則平成28年4月20日 厚労省令第94号
地域再生法(平成十七年法律第二十四号)の規定に基づき、及び同法を実施するため、厚生労働省関係地域再生法施行規則を次のように定める。
平成28年4月20日 厚労省令第94号

医政:省令集索引 平成27年度(2015年)

2016-03-31
厚生労働省令第五十七号
 地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律(平成二十六年法律第八十三号)の一部及び地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律の一部の施行に伴う関係政令の整備等及び経過措置に関する政令(平成二十七年政令第百三十八号)の施行に伴い、及び関係法令の規定に基づき、地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律の一部の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備等に関する省令を次のように定める。
平成27年3月31日厚生労働省令第五十七号

2016-03-31
文部科学省・厚生労働省令第二号
 地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律(平成二十六年法律第八十三号)の一部の施行に伴い、診療放射線技師学校 養成所指定規則の一部を改正する省令を次のように定める。
平成二十八年三月三十一日 文部科学大臣 馳 浩 厚生労働大臣 塩崎 恭久
 診療放射線技師学校養成所指定規則の一部を改正する省令
診療放射線技師学校養成所指定規則(昭和二十六年文部省・厚生省令 第四号)の一部を次のように改正する。
第二条第十号中「第八条第二十七項」を「第八条第二十八項」に改める。
 附則
この省令は、地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律(平成二十六年法律 第八十三号)附則 第一条第六号に掲げる 規定の施行の日(平成二十八年四月一日)から施行する。

2016-03-25
厚生労働省令第四〇号
医療法の一部を改正する法律(平成二十七年法律第七十四号)の一部の改正に伴い、及び関係法令の規定に基づき、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。
平成二十八年三月二十五日
平成28年3月25日厚労省令第40号

2016-03-04
厚生労働省告示第六十一号
 健康保険法(大正十一年法律第七十号)第八十六条第二項(同法第百四十九条において準用する場合を含む。)及び高齢者の医療の確保に関する法律(昭和五十七年法律第八十号)第七十六条第二項の規定に基づき、保険外併用療養費に係る療養についての費用の額の算定方法(平成十八年厚生労働省告示第四百九十六号)の一部を次のように改正し、平成二十八年四月一日から適用する。
平成二十八年三月四日 厚生労働大臣 塩崎恭久
 別表第一中「同法」を「医薬品医療機器等法」に改め、同表医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(昭和三十五年法律第百四十五号。以下「医薬品医療機器等法」という。)第二条第十七項に規定する治験(人体に直接使用される薬物に係るものに限る。)に係る診療の項上欄中「に限る。」を「に限り、医薬品医療機器等法第八十条の二第二項に規定する自ら治験を実施しようとする者によるものを除く。」に改め、同項下欄中「。ただし、医薬品医療機器等法第八十条の二第二項に規定する自ら治験を実施しようとする者による治験に係る診療にあっては、上欄の診療のうち投薬及び注射に係る診療(当該治験の対象とされる薬物の予定される効能又は効果と同様の効能又は効果を有する医薬品に係る診療に限る。)を行わないもの」を削る。
平成28年3月4日厚労省令第61号

2015-09-30
医療法施行規則の一部を改正する省令案新旧対照表 厚生労働省令第151号
地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律(平成二十六年法律第八十三号)の一部の施行に伴い、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。
平成二十七年九月三十日
厚生労働大臣塩崎恭久
医療法施行規則の一部を改正する省令
医療法施行規則(昭和二十三年厚生省令第五十号)の一部を次のように改正する。
第一条の十一第一項中「第六条の十」を「第六条の十二」に改める。
第一条の十二中「第六条の十一第三項」を「第六条の十三第三項」に、「第六条の十一第一項」を「第六条の十三第一項」に改める。
第一条の十三中「第六条の十一第一項」を「第六条の十三第一項」に改める。
第三十条の三十三第二項中「当該許可の申請があつた日前」の下に「又は当該命令等をしようとする日前」を加える。
別表第六備考中「定める数の合計数」を「定める数」に改める。
附則
この省令は、平成二十七年十月一日から施行する。

2015-08-31
地域再生法第十七条の六の地方公共団体等を定める省令
地域再生法 (平成十七年法律第二十四号)第十七条の六 の規定に基づき、地域再生法第十七条の六の地方公共団体等を定める省令を次のように定める。
総務省令第七十三号

2015-05-08
医療法施行規則の一部を改正する省令(厚労省令第100号)
地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律(平成二十六年法律第八十三号)の一部の施行に伴い、医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第六条の十、第六条の十一第一項、第四項及び第五項、第六条の十九、第六条の二十三並びに第六条の二十七の規定に基づき、医療法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。
平成27年5月8日厚労省令第100号

2014-09-26
再生医療等の安全性の確保等に関する法律施行規則(厚労省令第110号)
 再生医療等の安全性の確保等に関する法律(平成二十五年法律第八十五号)第二条第五項及び第六項、第三条第一項及び第二項第四号、第四条第一項及び第三項第二号(同法第五条第二項において準用する場合を含む。)、第五条第一項及び第三項、第六条、第十四条第一項及び第二項、第十六条第一項及び第二項、第十七条第一項、第十八条、第二十条第一項、第二十一条第一項、第二十五条、第二十六条第一項及び第二項、第三項第三号並びに第四項(これらの規定を同法第二十七条第三項及び第二十八条第六項において準用する場合を含む。)、第二十七条第一項ただし書、第二項及び第四項、第三十条第一項、第三十四条、第三十五条第一項及び第二項(同法第三十六条第二項及び第三十九条第二項において準用する場合を含む。)、第三十七条及び第三十八条第四項(これらの規定を同法第三十九条第二項において準用する場合を含む。)、第三十九条第一項、第四十条第一項から第三項、第四十一条、第四十二条、第四十三条、第四十四条、第四十五条、第四十六条、第五十条第一項第一号及び第三項、第五十三条第二項、第五十四条並びに第五十六条第一項の規定に基づき、再生医療等の安全性の確保等に関する法律施行規則を次のように定める。
平成26年9月26日厚労省令第110号

医政:省令集索引 平成26年度以前(2015年)

2004-09-30
構造改革特別区域法第十八条第一項に規定する高度医療の提供を行う病院又は診療所の構造設備、その有する人員等に関する基準
構造改革特別区域法 (平成十四年法律第百八十九号)第十八条第一項第二号の規定に基づき、構造改革特別区域法第十八条第一項に規定する高度医療の提供を行う病院又は診療所の構造設備、その有する人員等に関する基準を次のように定める。
平成16年9月30日 厚生省令第45号

このページの先頭に戻る