医療法通知

 医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査要綱の一部改正について

サイトマップ有限会社 市川概要

  1. ホーム
  2. 医療法通知集等:索引
  3. 令和元年度
  4. 平成30年度
  5. 平成29年度
  6. 平成28年度
  7. 医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査要綱の一部改正について

医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査要綱の一部改正について

取扱い業務の図示イメージ

医政発1219第1号 平成28年12月19日
各都道府県知事 各保健所設置市長 各特別区長 殿
厚生労働省医政局長(公印省略)

医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査要綱の一部改正について

医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査については、「医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査要綱」(平成13年6月14日医薬発第637号・医政発第638号医薬局長・医政局長連名通知)により実施しているところであるが、今般、同要綱を別添のとおり見直したので、今後の立入検査の実施に当たって参考とされたい。
 なお、本通知は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第245条の4第1項の規定による技術的な助言であることを申し添える。

別添

医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査要綱(平成28年12月)厚生労働省医政局(PDF995kB)

目次
○医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査要綱...1
○第1表(施設表)...10
○第2表(検査表)...14
○検査基準      21
○構造設備基準    69
1 病室等      69
2 放射線装置及び同使用室...76
〔別紙〕
常勤医師等の取扱いについて...87

参考 条文加筆
地方自治法(昭和二十二年四月十七日法律第六十七号)
(技術的な助言及び勧告並びに資料の提出の要求)
第二百四十五条の四
 各大臣(内閣府設置法第四条第三項に規定する事務を分担管理する大臣たる内閣総理大臣又は国家行政組織法第五条第一項に規定する各省大臣をいう。以下本章、次章及び第十四章において同じ。)又は都道府県知事その他の都道府県の執行機関は、その担任する事務に関し、普通地方公共団体に対し、普通地方公共団体の事務の運営その他の事項について適切と認める技術的な助言若しくは勧告をし、又は当該助言若しくは勧告をするため若しくは普通地方公共団体の事務の適正な処理に関する情報を提供するため必要な資料の提出を求めることができる。

2 各大臣は、その担任する事務に関し、都道府県知事その他の都道府県の執行機関に対し、前項の規定による市町村に対する助言若しくは勧告又は資料の提出の求めに関し、必要な指示をすることができる。

3 普通地方公共団体の長その他の執行機関は、各大臣又は都道府県知事その他の都道府県の執行機関に対し、その担任する事務の管理及び執行について技術的な助言若しくは勧告又は必要な情報の提供を求めることができる。

このページの先頭に戻る