医政:政令・省令・告示・法律

 政令第二百五十四号 医療法施行令の一部を改正する政令 平成27年9月27日

サイトマップ有限会社 市川概要

  1. ホーム>
  2. 医政:政令集索引>
  3. 政令第175号>
  4. 政令第41号>
  5. 政令第254号:医療法施行令の一部を改正する政令平成27年9月27日

政令第二百五十四号 医療法施行令の一部を改正する政令 平成27年9月27日

取扱い業務の図示イメージ

政令第二百五十四号

医療法施行令の一部を改正する政令
内閣は、医療法(昭和二十三年法律第二百五号)を実施するため、この政令を制定する。
医療法施行令(昭和二十三年政令第三百二十六号)の一部を次のように改正する。
第四条の八第一項中「、従業者の配置の状況」を削る。

附則
この政令は、平成二十九年十月一日から施行する。

医療法施行令の一部を改正する政令新旧対照条文

医療法施行令の一部を改正する政令新旧対照条文
医療法施行令(昭和二十三年政令第三百二十六号)(抄)
改正案 現行
(病院報告の提出)
第四条の八
 病院(療養病床を有する診療所を含む。以下この項及び次項において同じ。)の管理者は、厚生労働省令で定めるところにより、その管理する病院に係る患者の状況その他の事項に関する報告書(以下この条において「病院報告」という。)を厚生労働大臣に提出しなければならない。
2~5 (略)
(病院報告の提出)
第四条の八
 病院(療養病床を有する診療所を含む。以下この項及び次項において同じ。)の管理者は、厚生労働省令で定めるところにより、その管理する病院に係る患者の状況、従業者の配置の状況その他の事項に関する報告書(以下この条において「病院報告」という。)を厚生労働大臣に提出しなければならない。
2~5 (略)
このページの先頭に戻る