東京都第二次保健医療圏

 東京都第二次保健医療圏:区西北部:病院情報・有床診療所情報

サイトマップ有限会社 市川概要

  1. ホーム
  2. 東京都第二次保健医療圏:区中央部病院・有床診療所情報
  3. 区南部
  4. 区西南部
  5. 区西部
  6. 東京都第二次保健医療圏:区西北部病院・有床診療所情報

東京都第二次保健医療圏:区西北部:病院情報・有床診療所情報

東京都内23区第二次保健医療圏域内の区中央部:豊島区、北区、板橋区、練馬区の病院情報、有床診療所情報です。
医療提供施設の病院数96施設のうち特定機能病院2、地域医療支援病院1、有床診療所数24施設。

東京都二次保健医療圏図示

圏域名区西北部、経営主体:行政2、学校法人3のうち特定機能病院2、公益法人3、医療法人76、財団法人5、独立行政法人1、社団法人1、社会福祉法人2、法務省1、個人10
医療提供施設名 所在地 病床数 経営主体

豊島区内:医療機関 病院情報

大同病院 豊島区高田3-22-8 60 個人
高田馬場病院 豊島区高田3-8-9 47 医療法人社団瑞雲会
豊島中央病院 豊島区上池袋2-42-21 60 医療法人社団仁済会
山口病院 豊島区西巣鴨1-19-7 57 医療法人社団育成會
平塚胃腸病院 豊島区西池袋3-2-16 40 個人
原整形外科病院 豊島区西池袋3-2-16 44 医療法人社団雙和会
長汐病院 豊島区池袋1-5-8 302 社会医療法人社団大成会
認定年月日 平成28年4月1日
業務の区分:救急医療
関野病院 豊島区池袋3-28-3 112 個人
岡本病院 豊島区東池袋2-5-5 25 個人
池袋病院 豊島区東池袋3-5-4 96 医療法人社団生全会
東京都立大塚病院 豊島区南大塚2-8-1 508 東京都
山川病院 豊島区南大塚3-9-11 42 医療法人社団東弘会
としま昭和病院 豊島区南長崎5-17-9 46 医療法人社団仁泉会
総合病院一心病院 豊島区北大塚1-18-7 125 医療法人社団日心会
要町病院 豊島区要町1-11-13 150 医療法人社団愛語会

豊島区内:医療機関 診療所情報

ぬかりやしレディスクリニック 豊島区駒込2-5-5 11 医療法人社団佑喜会

北区内:医療機関 病院情報

白報会王子病院 北区王子2-14-3 112 医療法人社団中央白報会
大橋病院 北区桐ヶ丘1-22-1 144 医療法人財団逸生会
東京都立北療育医療センター 北区十条台1-2-3 120 東京都
岸病院 北区十条2-21-1 53 医療法人社団寿廣記念会
神谷病院 北区神谷1-27-14 140 医療法人社団田島厚生会
花と森の東京病院 北区西ヶ原2-3-6 199 社会医療法人社団正志会
西ヶ原病院 北区西ヶ原2-46-9 110 医療法人社団三恵会
富士病院 北区西ヶ原3-33-11 93 医療法人財団富士病院
北部セントラル病院 北区赤羽1-38-5 73 医療法人社団北部セントラル病院
赤羽病院 北区赤羽2-2-1 99 医療法人社団埴原会
赤羽岩渕病院 北区赤羽2-64-13 50 医療法人社団恵和会
赤羽リハビリテーション病院 北区赤羽6-37-12 234 一般社団法人巨樹の会
東京北医療センター 北区赤羽台4-17-56 280 公益社団法人地域医療振興会
赤羽中央総合病院 北区赤羽南2-5-12 150 医療法人社団博栄会
浮間中央病院 北区赤羽北2921-19 95 医療法人社団博栄会
滝野川病院 北区滝野川2-32-12 59 社会福祉法人新栄会
金地病院 北区中里1-5-6 38 医療法人社団金地病院
明理会中央総合病院 北区東十条3-2-11 311 医療法人財団明理会
八木病院 北区東十条4-14-8 59 医療法人社団慈光会
王子生協病院 北区豊島3-4-15 159 東京ほくと医療生活協同組合

北区内:医療機関 診療所情報

陸上自衛隊十条駐屯地医務室 北区十条台1-5-70 10 防衛省
岩江クリニック 北区西が丘1-5-9 19 医療法人社団岩江クリニック
木村外科内科 北区滝野川7-33-5 19 個人
永振クリニックメディカルセンター 北区上十条3-3-17 19 医療法人社団永昌会
梶原診療所 北区堀船3-29-9 19 東京ふれあい医療生活協同組合

板橋区内:医療機関 病院情報

東京都保健医療公社豊島病院 板橋区栄町33-1 470 公益財団法人東京都保健医療公社
地域医療支援病院
承認年月日 平成22年8月25日
東京都健康長寿医療センター 板橋区栄町35-2 579 地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター
先進医療技術名
先進医療技術名 A 番号:10 先進医療技術名 B 番号:18
愛誠病院 板橋区加賀1-3-1 441 財団法人愛世会
帝京大学医学部附属病院 板橋区加賀2-11-1 1,082 学校法人帝京大学
特定機能病院
承認の効力発生年月日
平成6年4月1日
先進医療技術名
先進医療技術名 A 番号:14 先進医療技術名 B 番号:7
先進医療技術名 B 番号:21
先進医療技術名 B 番号:32
先進医療技術名 B 番号:55
先進医療技術名 B 番号:60
先進医療技術名 B 番号:65
敬愛病院 板橋区向原3-10-23 54 医療法人社団博鳳会
高島平中央総合病院 板橋区高島平1-73-1 230 医療法人社団明芳会
板橋区医師会病院 板橋区高島平3-12-6 192 公益社団法人板橋区医師会
誠志会病院 板橋区坂下1-40-2 152 医療法人社団誠志会
尾泉病院 板橋区坂下3-21-5 50 個人
竹川病院 板橋区桜川2-19-1 161 医療法人社団健育会
成増厚生病院 板橋区三園1-19-1 584 医療法人社団翠会
板橋宮本病院 板橋区宮本町51-15 180 医療法人社団美誠会
慈誠会若木原病院 板橋区若木1-24-17 105 医療法人社団慈誠会
舟渡病院 板橋区舟渡2-19-12 56 医療法人社団田島厚生会
浮間舟渡病院 板橋区舟渡1-17-1 149 医療法人社団会慈誠会
小豆沢病院 板橋区小豆沢1-6-8 134 医療法人財団健康文化会
板橋中央総合病院 板橋区小豆沢2-12-7 579 医療法人社団明芳会
イムス板橋リハビテーション病院 板橋区小豆沢3-11-1 150 医療法人社団明芳会
身体障害児総合医療センター 板橋区小茂根1-1-10 256 社会福祉法人日本肢体不自由児協会
精神医学研究所附属東京武蔵野病院 板橋区小茂根4-11-11 683 一般財団法人精神医学研究所
常盤台外科病院 板橋区常盤台2-25-3-20 90 医療法人財団翔望会
清和昌綾会飯沼病院 板橋区常盤台2-33-15 426 医療法人社団清和昌綾会
イムス記念病院 板橋区常盤台4-25-5 150 医療法人社団明芳会
上板橋病院 板橋区常盤台4-36-9 160 医療法人社団慈誠会
産婦人科病院成増産院 板橋区成増1-1-1 36 医療法人社団成和会
叡宥会安田病院 板橋区成増1-13-9 48 医療法人社団叡宥会
小林病院 板橋区成増3-10-8 115 医療法人社団正風会
慈誠会成増病院 板橋区成増3-39-5 194 医療法人社団慈誠会
慈誠会記念病院 板橋区西台3-11-3 194 医療法人社団慈誠会
北村整形外科病院 板橋区赤羽新町3-3-4 46 個人
慈誠会前野病院 板橋区前野6-38-5 171 医療法人社団慈誠会
常盤台病院 板橋区前野6-58-1 142 個人
田崎病院 板橋区大山西5-3 134 医療法人社団昭成会
日本大学医学部附属板橋病院 板橋区大谷口上町30-1 1,037 学校法人日本大学
特定機能病院
承認の効力発生年月日
平成5年12月1日
先進医療技術名
先進医療技術名 A 番号:18 先進医療技術名 B 番号:34
先進医療技術名 B 番号:60
富士見病院 板橋区大和町14-16 108 医療法人社団同潤会
木村牧角病院 板橋区中丸町21-3 102 医療法人社団桃栄会
慈誠会徳丸リハビリテーション病院 板橋区徳丸2-8-20 106 医療法人社団慈誠会
東武練馬中央病院 板橋区徳丸3-19-1 131 医療法人社団慈誠会
和好会金子病院 板橋区常盤台1-15-14 62 医療法人社団和好会
仁寿会荘病院 板橋区板橋1-41-14 60 医療法人財団仁寿会
東京腎泌尿器センター大和病院 板橋区本町36-3 168 医療法人財団明理会
リハビリテーションエーデルワイス病院 板橋区四葉2-21-10 107 医療法人財団翔望会

板橋区内:医療機関 診療所情報

高島平クリニック 板橋区高島平1-12-11 15 医療法人社団順風会
渡辺産婦人科医院 板橋区高島平2-3-14 15 個人
冲永眼科クリニック 板橋区清水町1-3 14 医療法人社団公愛会
楠医院 板橋区赤塚6-23-14 13 医療法人社団翔生会
仁木医院 板橋区板橋3-5-3 19 個人

練馬区内:医療機関 病院情報

大泉病院 練馬区大泉学園町6-9-1 240 医療法人財団厚生協会
陽和病院 練馬区大泉町2-17-1 328 医療法人社団一陽会
東海病院 練馬区中村北2-10-11 23 医療法人社団秀佑会
久保田産婦人科病院 練馬区東大泉3-29-10 30 医療法人社団久保田産婦人科病院
練馬総合病院 練馬区旭丘1-24-1 224 財団法人東京医療保健協会
スズキ病院 練馬区栄町7-1 99 医療法人社団浩生会
田中脳神経外科病院 練馬区関町南3-9-23 58 医療法人社団千秋会
慈雲堂内科病院 練馬区関町南4-14-53 543 医療法人社団慈雲堂内科病院
島村記念病院 練馬区関町南4-21-21 86 医療法人社団はなぶさ会
関町病院 練馬区関町北1-6-9 47 医療法人社団遼山会
練馬光が丘病院 練馬区光が丘2-11-1 342 公益社団法人地域医療振興協会
高松病院 練馬区高松6-4-23 31 医療法人社団蒼生会
順天堂大学医学部附属練馬病院 練馬区高野台3-1-10 400 学校法人順天堂大学
地域医療支援病院
承認年月日 平成23年9月30日
大泉生協病院 練馬区東大泉6-3-3 94 東京保健生活協同組合
東大泉病院 練馬区東大泉7-36-10 86 医療法人社団純正会
保谷病院 練馬区南大泉4-50-15 42 医療法人社団保谷病院
桜台病院 練馬区豊玉南1-20-15 86 医療法人社団さくら景星会
東京聖徳病院 練馬区北町3-7-9 178 医療法人社団育陽会
練馬駅リハビリテーション病院 練馬区練馬1-17-1 150 医療法人社団慈誠会

練馬区内:医療機関 診療所情報

明日圭クリニック新桜台 練馬区羽沢1-22-11 19 医療法人社団明日圭会
南町医院 練馬区桜台1-8-8 19 個人
秀行会阿部クリニック 練馬区桜台2-1-7 19 医療法人財団秀行会
順桜会桜台マタニティクリニック 練馬区桜台4-32-8 17 医療法人社団順桜会
大順会豊島園大腸肛門科 練馬区春日町4-6-14 19 医療法人社団大順会
栗林胃腸科外科 練馬区石神井町7-14-5 15 個人
辻内科循環器科歯科クリニック 練馬区大泉学園町8-24-25 19 医療法人社団翔洋会
扇内医院 練馬区中村3-4-18 14 医療法人社団健晟会
市原外科内科 練馬区田柄1-1-12 13 医療法人社団市原外科内科
藤成クリニック 練馬区土支田3-21-3 19 医療法人社団和光会
川満外科 練馬区東大泉6-34-46 19 医療法人社団川満恵光会
平真会薬師堂診療所 練馬区南田中3-26-3 16 法務省
陸上自衛隊練馬駐屯地医務室 練馬区北町4-1-1 10 防衛省

第二次医療圏における各区の管轄保健所の案内

区西北部保健医療圏の概況

出典:平成28年7月東京都地域医療構想
人口は平成28(2016)年1月1日現在1,919,080人、面積:113.92(k㎡)、人口密度:16,846(人/k㎡)

特徴

高度急性期機能

特定機能病院が2施設(大学病院本院は4施設)所在
自構想区域完結率は62.3%で2番目に高く、都内隣接区域を含めると91.5%

急性期機能

自構想区域完結率は68.5%で、都内隣接区域を含めると91.9%と都内で最も高い
高度急性期機能から引き続き入院する患者も含めて、埼玉県からの流入が多く、流入患者の3割を占める。

回復期機能

自構想区域完結率は68.7%で、都内隣接区域を含めると90.8%と高い
人口10万人当たりの回復期リハビリテーション病床率は、都平均の約1.4倍と高い

慢性期機能

高齢者人口10万人当たりの障害者施設等入院基本料を算定している病床数は、都平均の約1.4倍、特殊疾患入院料を算定している病床は、都平均の約1.7倍
自構想区域完結率は60.4%と区部で2番目に高く、都内隣接区域を含めると74.5%
埼玉県への流出が多く、流出患者の約3割を占める。

「意見聴取の場」等の意見

地域特性

区ごとの医療資源の配置状況等はそれぞれ特徴があるため、きめ細かく考えていく必要がある。
緩和ケア病棟や精神科病棟は、構想区域内にはあるものの、豊島区にはない。
練馬区は人口10万人当たりの一般病床及び療養病床の数が少ない。
高度急性期機能では3割以上が流出している。一気に医療提供体制を変えることは難しく、高度急性期機能は全都に考え、高度急性期機能からの受け皿整備をどのように行うかについて、連携方法を含め検討することが大切
治療法が高度化しており、専門性の高い医療を各地地域で整備することは難しい。
北区は高齢化率が23区の中で最も高く、平成29年(2017年)には、後期高齢者数が前期高齢者数を上回る。

医療連携(介護等との連携を含む)

情報の共有化が遅れているため、入院医療機関と在宅との連携が不十分な場合がある。
区内だけでなく、区外に所在する医療機関や介護事業者との連携づくりも重要であり、情報交換が必要

地域包括ケアシステム・在宅医療

歯科医師も、今後は、患者が病院を退院する時点から関わっていく必要がある。
認知症を抱える高齢者や独居高齢者など、訪問看護ステーションとかなり連携をとっていても在宅で診ることが難しいケースもあると感じている。
医師・歯科医師、薬剤師、看護師などの多職種が、顔の見える範囲(例えば区単位や中学校区単位)で連携や情報共有について検討を進めるべき。

人材確保

急性期の患者が流出してしまうと、症例が集まらなくなり、専門医制度との兼ね合いで若い医師が集まらなくなってしまう。

その他

(災害)
高齢者人口の増加を踏まえ、災害拠点病院を中心とした災害医療体制の充実の検討が必要。

このページの先頭に戻る